芸能人のブログでも紹介される程、人気がある、めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、
ダイエットに成功したとの声も多く話題を呼んでいます。
めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、通常100mlの水に溶かして飲むのが基本のようなのですが、
毎日同じ味では、美味しくでも飽きてしまいます。
水意外にも、割って飲むと美味しい作り方があります。
めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、乳製品と合うようです。
なので、牛乳で割って飲むと、水より味がまろやかになり美味しさがアップします。
カルピスやヤクルトなどの乳酸菌飲料で割ると、甘味も加わり口当たりもよくなります。
カロリーは高くなりますが、おやつ代わりに飲むとお菓子を食べてしまうよりはカロリーは低めに抑えられます。
ヨーグルトやグラノーラと混ぜても美味しく味わえますし、腹持ちも良くなります。
その他にも、めっちゃぜいたくフルーツ青汁とソーダと割って、水に浸して4~5倍に膨らましたチアシードを加えれば、
更に腹持ちも良くなり、満腹感を得られるようになるかもしれません。
時間がある時は、豆乳、ゼラチン、練乳、めっちゃぜいたくフルーツ青汁を混ぜ合わせ、レンジで加熱後、
冷蔵庫で冷やせばミルクゼリーが作れます。
工夫次第で、色々な飲み物や食べ物にも変身できてしまうので、飽きることなく楽しみながらダイエットを
続けることが出来ると思います。
他にもアレンジを楽しみながら自分だけのレシピを作ってみるのも良いかもしれません。